歯科衛生士の婿

歯科衛生士話は少なめ。主にクルマと仕事のこと。

辛さの基準値を表示してほしい

辛いものが好きです。

でも辛すぎるのはだめです。

ココ壱の2辛ぐらいがちょうどよくて、大好きなつけ麺屋「やすべえ」のからつけ麺辛さMAXあたりも好きです。

額にうっすら汗が滲むぐらいの辛さ。

 

つけ麺屋さんに行くと、だいたい辛いつけ麺を頼むのですが、毎回どのぐらい辛いのかわからずに困ります。

今日も初めて入るつけ麺屋で辛いつけ麺を頼むと、「とても辛いけど大丈夫?」と聞かれました。そんなの聞かれても、どのぐらい辛いかわからないし、実際食べてみたらちょうどいいぐらいの辛さだったので、辛さ控えめで頼まなくてよかったと思いました。

 

こういうとき毎度思うのが、どのぐらい辛いか基準を決めてそれで表示してほしいということです。

お店によっては◯◯倍とか大辛、辛さMAXとか色々表記があるけど、そういうのやめにして、全部基準を統一して欲しいんです。

 

そんな基準はないのかな、と調べてみたら、ありました。その名も

スコヴィル値

 

なんか強そうですが、ウィルバー・スコヴィルさんというアメリカの学者さんの名前からだそうです。

詳しい数値はウィキペあたりで見たもらったほうが早いと思いますが、これがあれば食べようとしているものが大体どのぐらいの辛さかわかりますよね。

 

スコヴィル値表示義務化

もうね、スコヴィル値100を超える食品についてはスコヴィル値の表示を義務付けてほしいですね。特に外食産業。

スコヴィル値が表示されていれば、初めて入る店でも辛さの基準がわかりますし、人に辛いけど美味しいものをすすめるときも、スコヴィル値を一緒に伝えれば安心です。

 

というわけでスコヴィル値の表示を義務付けてほしいんですけど、まぁ無理か。