歯科衛生士の婿

歯科衛生士話は少なめ。主にクルマと仕事のこと。

GRFのHIDバルブ交換とフォグランプの黄色化

こんにちは。

 

今日は愛車のヘッドランプのバルブを交換しました。

前々から、ロービームとポジションランプの色温度が違いすぎててカッコ悪かったので気になっていたんです。

 

今のクルマを買ってすぐのときに、豆電球みたいなポジションランプが嫌で、そこそこ明るいやつにしようと思って買ったLEDのランプが思いの外明るく、青みがかった白になってしまいました。

一方ロービームは黄色がかった白(純正)のままなので、なんとも言えないアンバランスさでかっこ悪かったのです。

 

で、今回はロービームをより青っぽい白に変更してみることにしました。

 

使ったバルブはこれ。

www.carlight.philips.co.jp

 

 

タイムセールかなんなのか、amazonでずいぶん安くなっていたので即買い。

大手カー用品店だと24000円ぐらいが相場なので、ネットで買うとかなり安くなります。

 

 

いざ取り付け!

amazonから届いたので早速取り付けようと思うも、DIYは断念。

万が一ミスって点灯できなくなったり、割っちゃったりすると大変ですからね。

それに光軸調整なんて自分ではできないので、、、

 

で、どうしたもんかと思っていたところ、車検館から車検後の6ヶ月点検のハガキが来ていたことを思い出しました。

早速電話して、無料点検の予約をするとともに「HIDの持ち込み取り付けって可能?」と聞くといいですよー、と快く受けてくれました。

その前にオート◯ックスにも聞いていたのですが、持ち込みはあっさり断られ、困っていたのですが、後もあっさり引き受けてくれるとは、車検館って素晴らしい!

 

ちなみに金額は1箇所840円(税抜)!という破格の工賃。

大丈夫か、車検館。

安いので自分でやろうと思っていたフォグランプの取り付けもお願いしました。

フォグランプはこちら。

///IPF HALOGEN BULB SUPER J BEAM DEEP YELLOW 2400K

ヘッドランプの色温度を上げると悪天候時の視認性が悪くなりがちというのは、一応定説らしいので、それを補助するための黄色ランプです。

LEDではなくハロゲンにしているのは、地元富山も妻の実家の山形も雪がふるので、フォグランプに雪が積もってしまうため。ハロゲンならば熱を持つので勝手に溶けてくれますが、LEDだとそうはいかないので。

 

ちなみにスバル車はなぜかヘッドランプウォッシャーが殆どの車に標準装備でついているので、積もった雪はウォッシャー液をぶっかけて除去できます。 

 

 

取り付け結果

取付作業自体は20分ほどで完了。

結果がこちら。

 

上が交換前。下が交換後。

純正HIDバルブ

 

X-treme Ultinon HID 6200K
エクストリーム アルティノンHID 6200K

 

結構明るくなりましたね。色味の違いは写真であまりわかりませんが、黄色味が抜けて白っぽくなりました。

 

黄色フォグランプを点灯した状態がこちら。

HALOGEN BULB SUPER J BEAM DEEP YELLOW 2400K
スーパーJビーム ディープイエロー 2400K

めっちゃ黄色い。悪天候時、どのぐらい見やすくなるか楽しみですね。

 

というわけでヘッドランプの変更レビューでした。

 

大手カー用品店で買うと3万円近いパーツ代+取付工賃が3000~4000円かかりますから、今回もかなり安く済みました。