読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯科衛生士の婿

まったり系ウェブマーケター

アイドルグループ量産の理由を想像だけで妻に説明してみた

AKBって一時期凄い露出でしたよね、でも最近はあんまり見ないような気がします。

僕がバラエティ番組を見なくなっただけかもしれませんが、他にも大規模アイドルグループが量産されているから、必然的に露出の割合は減るのかな、と漠然と後考えていました。

 

AKBのほかにHKTやらなんやら。最近は乃木坂とか欅坂とか?よくわからんけど増えてるみたいです。

 

先日、クルマを運転していたら妻に「なんで次から次へとグループ作るの?儲かるの?」と聞かれました。

 

そんなこと聞かれてもわかるわけないのですが、なんとなくざっくりとした考えはできたので、適当に答えておきました。

 

「AKBは前田あっちゃんとか大島優子とか、超人気キャラが生まれて、大規模アイドルグループの頂点に立った。そうなると、ドラマやCM一本あたりの単価が上がる。

前田あっちゃんも大島優子も卒業したけど、残りのメンバーもついでに単価が上がっている。

テレビ的には視聴率取れればなんでもいいから、安いほうがいい。

なら、AKBの他に低単価のグループを作って、同じ衣装着せて大量投下しておけば誰かしら人気が出て、その子が引っ張って人気グループになる。

人気が出ると視聴率取れるようになるから、安いうちはガンガン使っていく。

 

単価が上がったらまた新しいの作ればいい。アイドル志望なんてたくさんいるし、本当に可愛いのは一人二人でいいからスーパーアイドルの一本釣りよりコストもリスクも低い。

んでまた安く露出させる。

 

こけてもアホみたいに安いギャラだろうし、ステージとか超ケチってるらしいからこれまたリスクが低い。素晴らしいビジネスモデルじゃないか。このサイクル考えた奴天才やな。」

 

と答えておきました。全部想像ですが。

 

最近アイドルグループが多すぎて何がなんやらさっぱりわかりません。

 

現実世界だけかと思ってたら、アイドルマスターのキャラもえらい増えてるし、なんでも増やす時代なんですかね。アイドルのインフレですね。