読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯科衛生士の婿

まったり系ウェブマーケター

【ネタバレ】X-MENアポカリプス見てきた感想

いやー、見てきました。X-MENアポカリプス。

X-MENは原作を見たことは無いのですが、小中学生ぐらいからゲームの中で親しんできたので、前三部作と新三部作の二作目までは見てきました。

が、映画館で見るのは今作が初めてです。

 

あらすじは公式サイトに書いてあるので、改めてここで紹介することも無いかなーと思いますが、ざっくりとした感想としては、

・適当すぎ

・長い

・詰め込みすぎ

に尽きるかな、と。

 

いや、つまんないことも無いのですが、ただ結構テキトーに設定してるなーと。

 

石棺ボブスレーでピラミッド崩壊

冒頭でアポカリプスさんのピラミッドが破壊されるんですけどね、壊し方が凄いんですよ。

反乱勢力ピラミッドの麓にある穴から石棺みたいな塊を投入。投入された石棺がボブスレーみたいにピラミッドの中を滑っていって、柱に激突、崩壊という流れ。

ピラミッドの作り適当すぎるでしょ。

 

 

勝手に発射できる核ミサイル

あと、途中で米軍の核ミサイルが大量に発射されちゃうシーンがあり、将官クラスのオッサンが「誰が発射しているんだ?」と聞くのですが答えが「兵士たちです」と。

え?核ミサイルってそんなに簡単に打てちゃうの?

なんかもうちょい安全装置的なシステムになってるでしょ。これじゃ潜水艦単独で反乱起こしたりしちゃうよー、とか思ってたんですが、もう面倒になってきたので、ツッコミとかするのやめました。

 

すげー長い

あと長いです。

上映時間160分とか書いてあって、マジかよと思いますが、思ったより長いです。つらいです。

全体的に肌が青めの人が多いので、それだけでも画面的にきついのに、それで2時間半ですからね。目が疲れました。

 

 

詰め込みまくって薄い

今回はこれに尽きるような気がしますが、とにかく内容が薄いです。

というのも、登場人物が多くて誰が主人公かわからない。キャラが多いのはいいんだけど、誰も彼もを活躍させようとするからこうなるんでしょうね。全員がでしゃばって全員の影が薄くなっただけでした。

 

あと、前回もそうだったんですが、怒り狂ったマグニートー先生があっさり味方になるあたり、ちょっと簡単すぎない?と思いました。

ストームが憧れていたミスティークの姿を見て改心するシーンは良いです。とても。

が、マグニートーのあれはなんですかね、本当に。

怒って青いオッサンと一緒に街を破壊し尽くしたあげく、あっさりX-MEN側に寝返ってるけど、なんかもうちょい葛藤とか無いんかい。

ジーンが本気出すシーンも唐突だし、アレックスが死ぬシーンもあっさり過ぎ。ガンダムシードの西川さん並みに適当な扱いで殺されてしまって可哀想。

 

最後まで誰が主人公なんだかわからない映画でした。

 

というわけで、今回のX-MENは僕的には冗長すぎてインパクトのない映画でした。残念。

 

最後に、無理してウルヴァリン出さなくていいのに、と思ったらなんかスピンアウト作るみたいですね。

こっちに期待しようかな。