歯科衛生士の婿

歯科衛生士話は少なめ。主にクルマと仕事のこと。

ヘッドライト磨きとコーティング(第二弾)

 

だいぶ前にヘッドランプ磨きで黄ばみ取り&ハードコートの施工をしましたが、またすぐに黄ばんできちゃってたので、新しい磨き剤とコーティング剤を買ってきました。

 

 

nerimar.hatenablog.jp

 

 

前回使ったソフト99のLIGHT ONEは、ハードコート施工後24時間は触れない濡らせない。3〜4日で硬化するものでした。

黄ばみの取れ具合は凄かったのですが、僕のクルマは青空駐車なので、風の強い日や雨の降りそうな日には使えません。

 

 

今回買ってきたウィルソンのヘッドライトクリアは、30分程で乾くようなので、青空駐車の僕でも気軽に使えます。

 

 

  

f:id:Nerimar:20160627184231j:image

この中に入っている黄ばみ取りの薬剤で磨いていきます。

 

 施工前はこんな感じ。

f:id:Nerimar:20160627184339j:image

 

 で、磨いた後。

f:id:Nerimar:20160627184347j:image

 かなり綺麗になっていますが、黄ばみの取れ具合はソフト99のヘッドライト磨きの方がよかったかも。

 

f:id:Nerimar:20160627221927j:image

 助手席側ヘッドライトが施工後、運転席側が施工前なので、だいぶ違いがわかりますね。

 

 

f:id:Nerimar:20160618085634j:plain

ちなみに、以前ソフト99のLIGHT ONEで施工した時の写真がこちら。

日の当たり具合が違うのでなんともいえませんが、なんとなくソフト99の方が綺麗になっているような気がします。

 

あと、ウィルソンのコーティングは取れやすいらしく、洗車の時は優しくするように書いてあります。これは製品として悪いということではなく、紫外線などの保護のため、あえて柔らかめに作ってある、といったことが外箱に書いてありました。

 

ソフト99とウィルソンどちらも一長一短ですね。

あくまでの僕の感想ですが、

 

ソフト99は

・より綺麗に黄ばみを落とせる

・コーティング剤が固まるまで時間がかかるため、青空駐車に不向き

・ただし、ハードコーティングなので洗車は気にしなくてよい

 

ウィルソンは

・コーティング剤がすぐに固まるので、青空駐車でも気にならない

・ただし、洗車時にあまりこすらないように気をつけなければならない

・ついでにソフト99ほど汚れが落ちない

 

うーん、こう書いちゃうとソフト99のLIGHT ONEに分がありそうですが、僕は車を外に停めているので、雨がふらないと確実にわかっている時しか施工できないんですよね。

なので気軽に使えるウィルソン製品を使っていくことになるのかな。。

 

同じヘッドライト磨きキットでも意外に違いがあります。

古くなったヘッドライトは自分にあったみがき剤を使いましょう!

(ホントはお金払ってプロに任せたい。。。)

 

 

 

 

SOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュ 03133 [HTRC3]

SOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュ 03133 [HTRC3]